英語の教材は自分に最適なものを自分で作る時代


以前、英語のニュース記事からクイズを出していた英子ですが、、、またまた路線変更。(笑)

「下手な英語もこうすりゃ使える」を通じて実現したいことも、徐々に形を変えつつあって、日々、いろ~んなアイデアを考えてます。

どんな外国語でもたった6カ月間で学べる方法とは?」でご紹介したビデオに出てくる外国語を学ぶ際の五つの基本原則の一つ目は、「自分に関係のある、自分に適した内容に集中すること」でした。

この時、ハッと気づいたというか、下手英の今後の道が見えてきたというか。。。


英語の教材って、内容が既に準備されたものばかりですよね。
英語のテスト問題も、既に準備されている質問の答えを探していくものばかり。


実際の生活での英語(言葉)は、自分自身が置かれた自分特有の環境の中で必要としている内容を知ることだったり、
自分自身の疑問や直面した問題に対する答えを探していくことだったり。


ということは、、、

みなさん自身が興味を持ったことについて、みなさん自身が知ろうとすることが大切なんじゃないかと。

つまり、英語のビデオやニュース記事、ありとあらゆる英語の情報に、インターネット上で簡単にアクセス出来る今、

「英語教材」は、

自分に最適なものを自分で作る時代なのではないかと。



そこで、英子からの提案です!

「英語を勉強しなきゃならない」
「英語が使えるようにならなきゃいけない」

と、

「英語が使えるようになること」

を目標にするのではなくて、


「自分が興味を持ったことについてもっと知りたい」
「〇〇さんが話している内容が分かるようになりたい」

と、

「自分自身が必要としている知識を増やすこと」

を目標にしてみませんか?



これからは、「英語の勉強になりそう」という視点ではなく、内容が面白そうな英語による情報を、英子が「問い」や「答え」を準備することなく、ご紹介していきたいと思っています。

興味が無い内容は、すっ飛ばしちゃって下さい。

その代わり、内容を知りたいと、興味をそそられた内容は、何としてでも自分で内容を理解する方法を、見つけ出してみて下さい。



「知りたい」という興味が、慣れるまでは、とてつもなく時間が掛かるかも知れない英語理解の「もどかしさ」を上回って

「英語で知識を増やす喜び」
「英語で知りたいことを知る喜び」

を感じていただけたらと思います。



英語に関する解説はあまり加えず、英語で発信されているいろんな情報を、どんどんアップしていきますね。

みなさん自身が知りたいと思った内容は、みなさんそれぞれに合ったやり方で、辞書翻訳ツールを使ったり、関連情報を検索したり、人に助けを求めたりしながら、読み解いていって下さい。


英語をツールとして、
自分で興味を持ったことを知ることに、
是非ぜひチャレンジしてみて下さ~い。

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

<<知らなかった!ドライバーレスカー(自動運転車)で実現したい夢 | ホーム | どんな外国語でもたった6カ月間で学べる方法とは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://hetaei.blog.fc2.com/tb.php/24-ec00676d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プロフィール

下手名英子(へたなえいこ)

筆者:下手名英子(へたなえいこ)
メールマガジンを始めた時に書いた英語とのお付き合い歴はこちら
写真は、二十数年前、語学学校の卒業式でスピーチ中の英子。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード



人気コンテンツ
名前の性別見分け表
英語でニュースを読む
一般常識の英略語
携帯等で使う英略語
翻訳コンテスト情報
ビデオで英語感