スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%より、50%の英語をどんどん使おう!

一カ月以上、記事を投稿していないと、このブログシステムの規定で、どど~んと広告が表示されてしまって、過去の記事が読み難くなってしまうので、、、その対策用に、この記事をアップしま~す。
次の記事の準備に一ヶ月以上掛かってしまった時には、この記事をその都度再更新しようと思います。

読んだ方が、「えっ、また~」とがっかりしてしまうことが無いように、、、何度読んでも、「おぉ~」と頷いていただけるような、繰り返し伝えたいメッセージを、この記事内に集めてみたいと思います。


まずは、この記事のタイトル、
「100%より、50%の英語をどんどん使おう!」

について。
これは、去年、日本へ旅行に行ったニュージーランド人の友達の息子さんが、帰って来た後に私に言った一言から、これって、「英語を話したいと思っている日本の人たちにとって、一番大切なことかも?」と、英子が思ったことです。

「日本の人たちが、あんなに英語が出来ないとは思わなかった、、、」って、言われたんです。
詳しく聞くと、ある程度話せるか、全く話せないかのどちらかで、中間の人たちがいなかったって言うんです。

そこで、英子が、はたと気づいたのは、、、
英語に自信がない人は、一言も英語を話そうとしないのではないかということ。

英語が全く話せないという訳じゃないけど、英語に自信がないからと、英語圏からの旅行者から話しかけられても、全く使おうとしないのではないかと。

他の国には、下手な英語でも自信を持って話す人が多いような気がします。だから、カタコトでも、英語が話せるという人が多い印象を受けます。
でも、日本では、正しい英語や完璧な英語を話すことにこだわり過ぎて、ちょっとでも英語に不安がある人は、英語で会話をするチャンスがあっても、全く話さないのではないかと。

学校英語や試験の為の英語では、「100%」か「ゼロ」か、正解か不正解しかない場合が多いので、完璧な英語を目指してしまう癖がついてしまっているかも知れませんが、、、人と人とのコミュニケーションの場合は、完璧な英語でなくても、身振り手振りや表情その他、気合いや勢いも合わせて、100%を目指せば大丈夫。

100%の英語でなくても、50%、いや、30%の英語でも、10%の英語でも構わないので、どんどん使って、50%を51%に、30%を31%に、10%を11%にと、徐々に徐々に、英語の完成度を高めていきましょう♪

ということで、今日から、今この瞬間から、下手な英語をどんどん使いましょう♪



スポンサーサイト

下手な英語もこうすりゃ使えるのサイト復活~

2016年10月末に、下手な英語もこうすりゃ使えるのWebサイトを、ひっそりこっそり復活させまして、、、

過去に人気のあったページから順番に、徐々に情報をサイト内へと掲載しています。

遠い過去の「下手英」を覚えて下さっている皆様、このブログには、「下手英通信」や「英語のニュース」等を掲載していきたいと思っています。

英語が使える様になることを含め、「人生、何歳からでも、どんな状況からでも、やり直せる!」を合言葉に、下手名英子による「下手な英語もこうすりゃ使える」をやり直し復活させたいと思っています。

不定期更新や音信不通を繰り返したどうしようもない下手名英子ですが、、、
記事を読んだりする程度のサポートなら、復活しようとしている下手英を、もう一度「応援してあげてもいいよっ」という心優しい読者の皆々さま、、、ブログ記事を読んだり、サイト内の情報を活用していただけましたら、

ほんとに、ホントに、本当に嬉しいです。
復活作業励みにもなります!

メールマガジンについては、しっかりきっちり継続出来る態勢になるまで待って、復刊させようと思っています。
バックナンバーは、今現在も、いつでも読んでいただける状態にしてあります。

ではでは、復活した下手英を、今後もどうぞよろしくお願い致します。




プロフィール

下手名英子(へたなえいこ)

筆者:下手名英子(へたなえいこ)
メールマガジンを始めた時に書いた英語とのお付き合い歴はこちら
写真は、二十数年前、語学学校の卒業式でスピーチ中の英子。

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

RSSフィード



人気コンテンツ
名前の性別見分け表
英語でニュースを読む
一般常識の英略語
携帯等で使う英略語
翻訳コンテスト情報
ビデオで英語感

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。